So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

探偵伯爵と僕 [本の感想・紹介]

森博嗣さん。

"かつて子どもだったあなたと少年少女のための"本らしい。

文字が大きくて挿絵もあるので私大喜び。

私が読んだ本の挿絵は山田章博さん。

挿絵を見てぐらっとしたのは久しぶりです。

とくに"伯爵"の絵がステキ[黒ハート]


"僕"と"伯爵"が事件を解決します。

終わる直前まで本当に楽しく読んでいたのですが

最後の最後でどこまでが本当だったのかわからなくなりました。

拍子抜けというか、騙されたというか。

ちょっともやもやする終わり方。

"僕"の大人びた屁理屈や考え方がとてもいい。

是非ともお話をさせてもらいたい。

自分がただの子どもだったことが残念でなりません。




アンセリンの尿酸への作用
ウイルスセキュリティ 重い
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。